スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 快楽天 2014年11月号 の感想

COMIC 快楽天 2014年11月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


kairakuten_201411_001.jpg kairakuten_201411_002.jpg kairakuten_201411_003.jpg

表紙はLINDA先生。先月号に引き続き、今号でも20周年記念号となっています。
LINDA先生の最新単行本「好きな娘に限って・・・」が絶賛発売中で、今号にも「Not a Dream」の前編が掲載されています。後編は次号に掲載と、精力的に活動されていらっしゃいます。見習いたいものです…


kairakuten_201411_004.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。

kairakuten_201411_005.jpg

20周年記念の ILLUSTRATION SPECIALは、西安先生、いぬぶろ先生、小梅けいと先生の3名。
小梅けいと先生は来月号の表紙と、連動したカラー作品を連載開始されるようです。

以下、一部漫画の感想です。

kairakuten_201411_006.jpg kairakuten_201411_007.jpg

石川シスケ先生の「手芸部」。
手芸部の部員は6人!見た目ギャルな巨乳コスプレイヤーの理紗ちゃんに、同じく巨乳のデコ眼鏡の夏美ちゃん!無口前髪幼児体型な明日香ちゃんに、男慣れしてないデカ女の楓ちゃん!よく寝ている桃子ちゃんに、小柄眼鏡の山田ちゃん(♂)の6人です!
・・・山田ちゃん(♂)改め山田くんは、昼休みにも編み物を自主的にするほど手芸部的活動がお好きのよう。他の5人は先輩らしく、5人ともオタク仲間ということで、同じ部にいる様子。
その日は夏美ちゃんが作った服を着てもらおうと思ったけれど、誰も着てくれる人がいなく・・・そこで、カワイイ系の山田くんにみんなの目がいく。熟睡していた桃子ちゃんを除いて、他の4人に女物の服を着させられる。
そして、女性の下着を履くところを想像してしまって、パンツ越しにもっこりしているところを4人に見られてしまう。すかさず壁ドンする理紗ちゃん!言葉責めされて涙目になっちゃう山田ちゃん(♂)!嗜虐欲きゅんきゅんになっちゃった理紗ちゃんは山田くんの意思を無視し、部員の皆の前で射精させられてしまう。
そんな姿を見て今度は夏美ちゃんと明日香ちゃんが我慢できなくなり、二人がかりで射精後のオチンチンをきれいにしゃぶっていく。楓ちゃんも参加し、口の中をまさぐられ、さらに肛門まで攻められて、2度目の射精をしてしまう。
ーー以来、桃子ちゃんを除く4人にオモチャにされるというなんとも羨ましい日々を送るようになります。
しかし、本番はしない。山田くん自身も訝しげに思っていたある日、部室には桃子ちゃんが一人。今まで他の部員にイタズラされていたときも近くで熟睡していたのだけど、やはり何度もしていたからか、桃子ちゃんも気づいていて、二人っきりの部室で精一杯のアピールをする。
入部してしばらくして、桃子ちゃんを好きになっていた山田くんは大興奮で、初セックスを好きな娘相手に堪能する。
そこに割り込む他の部員達。みんな山田くんが好きだから抜け駆けしないようにと約束していたが、山田くんと桃子ちゃんがしているのを見て、自分達もと山田くんのおちんちんを求める。
理紗ちゃんに夏美ちゃん、明日香ちゃんに楓ちゃんと立て続けに相手したけれど、まだ満足していない先輩たち…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
最後のオチがなかなかユニークでしたo(^o^)o 部室内でのエッチ中の声は廊下にも漏れていて、乱交部だと思った男子部員が大量に入部してくる。部室が狭くなったため山田くんら6人は部活を辞めて魂抜けかけのハーレムを形成するが手芸部の部室は男子生徒で充満しているという・・・ちんこ募集してたじゃんwww

kairakuten_201411_008.jpg kairakuten_201411_009.jpg

ドウモウ先生の「生徒会長の弱点」。
生徒会長の松原美月先輩は気さくで巨乳で学園の人気者。話し始めると止まらないところがまた特徴的。そして副会長はその会長と付き合っていました。
朝の風紀検査で美月先輩をエロい目で見ている奴がいて、しっと心をがメラメラな副会長。風紀検査が終わってすぐ、生徒会長室で二人きりになり、先輩の身体を求める。だけれども言葉を重ねようとすると、先輩のマシンガンのような言葉が副会長にとっては萎えそうになってしまうという・・・。
気さくで明るい先輩も、「萎える」なんて言われると凹んでしまい、今は頑張ってしゃべらないようにする、と言ってくれる。口をつぐみ声を我慢する姿はとても新鮮で、喋ってばかりの先輩がエッチ中に出す喘ぎ声もほとんど初めて聞くものであった。
普段のように喋れなくて、一層感じてしまう先輩の表情は・・・エロい!そんな様子を見て副会長の怒張は大きく膨らみ、先輩の腟内へ深く入っていく。
敏感に何度もイッてしまう会長だけどまだ喘ぎ声を堪えていて、副会長はさらにSっ気を出して激しく攻め立てる。制服からペンを取り出し、先輩の菊穴に埋めていく。
そこで腰を振ると、とうとう先輩は堪えきれず声をあげ、副会長の欲望を満たしていく。
最後はぶっかけでフィニッシュ!なのだが、先輩のエロさにまだまだムラムラな副会長。今度はアナルセックスしようとするけれどそこを先輩がマシンガントークで攻め立て、副会長を落ち着かせる、というオチでした。
ところで1限には間に合うのかな?\(^o^)/朝から学校でイチャコラするとはいいご身分だぜ!(生徒会長&副会長なのでいいご身分か。)

kairakuten_201411_010.jpg kairakuten_201411_011.jpg

宵野コタロー先生の「愛ゆえに♡」。アイユエニー!髭ば生やした天使が見えると・・・
ダンススクールで先生のイケメンと朝からセックス中の琴葉ちゃん。何人もの教え子に手を出している実質ゲスだけど、爽やかに「俺はみんなと愛し合っている」と言い切るイケメン先生に反論しながらも、されるがままに中出しされます。
ちょうど他の生徒もきて、慌てて服装を整える。イケメン先生は他の生徒にも人気で、その中のひまりちゃんは告白を決意する。ひまりちゃんに頼まれて、告白の場に一緒に付いている琴葉ちゃん。事前にひまりを傷つけるなと釘を刺していたが、イケメンはそれを都合良く解釈し、傷つけず怖がらせず、気持ちよくさせる!と決意表明する。大好きなイケメン先生にお姫様抱っこまでされたひまりちゃんはもう先生に促されるまま、琴葉ちゃんは止めようとするけれど、結局二人の情交の場に立ち会うことになってしまう。
何人もの教え子に手を出してきた男に、友人のひまりちゃんが身体を許し、気持ちよさそうにしている・・・。そんな姿を見て琴葉ちゃんも次第に身体が火照り、二人の行為が終わる頃には出来上がってしまう。
イケメン先生は「女の娘をこんな状態で待たせてすまない」と、琴葉ちゃんを満足させようとする。口では刺々しく反論しても、結局イケメンの精液を腟内に受け止める・・・。
そして、二人のまぐわいをひまりちゃんが見てしまう。そこからひまりちゃんは「琴葉もイケメンが好きだった」→「自分だけ相談していて申し訳ない」というルーチンで琴葉ちゃんに謝り、先生は「ならみんなで愛し合えばいい!」と、二人のズレた反応に困ってしまう琴葉ちゃん、というオチでした。とりあえず一言で言うなら※だよね!

kairakuten_201411_012.jpg kairakuten_201411_013.jpg

キュリー先生の「コスプレ広場なう」。初登場のデビュー作とのことです。
見覚えのある建築で定期的に開かれるイベント、そこでエロいコスプレをして、多くの男に写真を撮られていた女は学校のクラスメイトだった。
清野くんは某イベントでそのクラスメイトの前田さんをみかけたことを本人に話す。さらに、そのコスプレの作品が好きなことを告げると、突然抱きつかれる。どうやら採寸のためだったみたいだが、その際に彼女に勃起したチンコをズボン越しに握られて射精してしまう。
私達友達になったんだからと前田さんは清野くんを家に連れて行き、ズボンの洗濯中にコスプレ衣装を貸し出す。そのコスプレは二人の好きな作品のキャラのもので、好きなキャラクターの3サイズに一致するからと清野くんをそのキャラに投影して、セックスしたいと迫る。
前田さんはすでに某イベント時のコスプレ衣装に着替えていて、小悪魔風のキャラになりきって攻めていく。舌の描写がいいですね。パイズリフェラで一度口内に射精する。
ウブなおちんちんだと挑発され、娘件に関わるからと、力づくで強引にハメる。その内に前田さんのカツラがとれ、コスプレ抜きの素のキャラでエッチして、そのままエンド。
・・・個人的な感想ですけどね、絵が怖い。PIXIVでもR18G描いているみたいだし・・・いやいや、このお話は普通ですよ?でもなあ…。


kairakuten_201411_014.jpg kairakuten_201411_015.jpg
kairakuten_201411_016.jpg kairakuten_201411_017.jpg
kairakuten_201411_018.jpg kairakuten_201411_019.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


kairakuten_201411_020.jpg kairakuten_201411_021.jpg
kairakuten_201411_022.jpg kairakuten_201411_023.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年10月29日(水)発売!

kairakuten_201411_024.jpg

今月号の三峯画伯。

[ 2014/10/08 01:35 ] 快楽天 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/100-c54417df







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。