スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ペンギンクラブ山賊版 2014年2月号 の感想

COMIC ペンギンクラブ山賊版 2014年2月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


penguinsanz_201402_001.jpg penguinsanz_201402_002.jpg

表紙はキグナス先生。
表紙をめくると着物を脱いだ姿が…下腹部に書いた文字が無駄に達筆。

penguinsanz_201402_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


penguinsanz_201402_004.jpgpenguinsanz_201402_005.jpg

甲斐ひろゆき先生の「僕の山ノ上日記 第三村民◎保田里子」。
祖父の居る田舎で暮らすことになった少年・純くんが田舎の女性に誘われるままエッチするシリーズ。
農家、海女さんときて、今回は女医さんとのお話。風邪でダウンして運ばれた診療所で、治療と称した行為をします。
『射精してスッキリ 一晩グッスリ 翌朝バッチリ』がこの村の昔からの治療法とのことで・・・わかりやすい。是非そういう治療を受けたいもんです。
病気にも効くと母乳を吸わせたり、患者さんは安静にと女医さん自ら腰を振ったり、至れり尽くせりな女医さんでした。田舎のお医者様は素晴らしかー。

penguinsanz_201402_006.jpg

ありのひろし先生の「とある同人女王がこんなにエロすぎる」。
同人誌界の超大手サークルの絵師さん・ここあタンは本人にもファンがいるほど可愛らしい子。しかし内心では即売会に来るファンをキモメンと罵る腹黒少女でした。気持ちはわからなくもないけどね・・・ぶっちゃけ表に出なければいい話で。
休憩中に3人の男性に襲われているところを、一部始終見ていたカメコの男性に助けを求めるのですが・・・ここあをアイドルのように見ていたカメコはここあファンへの暴言を聞いて熱が急低下。アーシカタナイネ
助けを求めた男にも犯され、両手にもアナルにも萌え豚の臭チンポ掴まされ、まさに自分のエロ同人のように乱暴されてしまいます。
最後は犯した男たちの小遣い稼ぎとして、男子便所内で肉便器エンドという終わり方でした。・・・よし、一人じゃ捌き切れないから同じサークルの娘も肉便器にしてしまおう。
…というのは冗談で。エロいんですけど、個人的には受け付けないっすね~。ここあちゃんみたいな生意気っ娘は自分一人に従属するようにおとしてみたいと思ったり。ちょうどメイドコスだしね!

penguinsanz_201402_007.jpgpenguinsanz_201402_008.jpg

舞原マツゲ先生の「氷上の滑性遊戯」。
スケート滑れない小田くんに、コーチとして友達の妹の友達・美雪ちゃんが教えてくれる…のですが、唇・胸・股を"偶然"同時に触ってしまうというラッキースケベっぷりを始めから発揮。
小田くんは昔から、偶然とはいえ美雪ちゃんにえっちな行為をしていて・・・それがきっかけで美雪ちゃんは好きになってしまったという・・・くっ!私も昔そうしておけば良かったっ!
気持ちを吐き出し、ムラムラが我慢できなくなった美雪ちゃん。一目のつかない整備中のリンクへ行き、スケートの練習?をします。
氷上で滑らないようにフェラしてもらう・・・トレーニングになるのか?さらには口内射精しながら告白・・・やべぇよぶっ飛んでるよぉ
その後びちょびちょのオマンコに後ろから挿し込み一発果てると、美雪ちゃんのうれションで氷が割れ、全身びちょびちょに。フィギュアスケートのユニフォームを持ってたおかげで着替えには困らなかったが、そのまま2回戦に突入。
美雪ちゃんが性癖暴露してるのに笑っちゃいました(*´∀`*)エロスギィ!

penguinsanz_201402_009.jpg

雪路時愛先生の「南野さん家の美人姉妹!?」。
拓斗と紗綾の双子兄妹は、拓斗きゅんが女の子のような可愛らしさで、地元でも有名な姉妹・・・ではなく兄妹。
拓斗きゅんはそれがコンプレックス・・・ということはなく、エロく育っている妹に欲情してしまっていることに危機感を感じているのでした。
妹の下着をクンカクンカスーハースーハーしながらのオナニーが常習化していたのだが、その日は妹に見つかってしまい・・・
妹の紗綾ちゃんは怒るのではなく、『女の子のぱんつ興味あるんだ♪』と自分のぱんつを履かせ、こぼれ出たお兄ちゃんのおちんぽをフェラします。なすがままの拓斗きゅんがカワイイですね!
その後二人は兄妹の一線を難なく越えて、何発も出すのでした。
女の子のようなお兄ちゃんが、Sっ気の強い妹になすがままなところが凄く興奮する内容でした!個人的にはこのくらいのSっ娘は好きですね~


penguinsanz_201402_010.jpgpenguinsanz_201402_011.jpg
penguinsanz_201402_012.jpgpenguinsanz_201402_013.jpg
penguinsanz_201402_014.jpgpenguinsanz_201402_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


penguinsanz_201402_016.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年2月10日(月)発売!

[ 2014/01/13 23:18 ] ペンギンクラブ山賊版 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/22-2c8ade82







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。