スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 快楽天BEAST 2014年2月号 の感想

COMIC 快楽天BEAST 2014年2月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


kairakutenbeast_201402_001.jpg kairakutenbeast_201402_002.jpg

表紙はシヒラ竜也先生。バニー娘がユニークな形のニンジンを握って顔を赤らめておりますが・・・
兎コスですが干支とは特に関係なくて、巻中カラーの漫画の内容に関連した形となっています。う、羨ましくなんかないんだからねっ!

kairakutenbeast_201402_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


kairakutenbeast_201402_004.jpg kairakutenbeast_201402_005.jpg

智弘カイ先生の「弱り目に勃たり目」。
『通販を利用するのは社宅の寮務員・千晴さんと交流する口実になるからだ』と樽井くん。そりゃあねー。こんな美人が居るならほっとけないよねー。
しかし、宅配テロ&グッズを使ったオナニー現場を見られるという恥の上塗りをかいてしまう。こりゃきっついわ・・・
恥をかいてしまったのだからダメ元で、と千晴さんにオナニーのおかずになってもらうようお願いすると、恥ずかしながらもエプロン+パンツ姿になってくれる千晴さんが・・・!べーわこれ破壊力ぱねーっす。
そんな千晴さんをオカズにしながら届いたオナホでオナニー…他人事ながら羨ましいです><
この状況に興奮してしまった千晴さん、その隙を見逃さずに手を出し、二人同時にイクと、千晴さんの淫乱スイッチが入ってしまい・・・こ、この挑発的な態度、なんというエロさ。
本番では言われるがまま千晴さんに中出しでエンド。後日段含めて綺麗にまとまってて結構好きなお話でした。はあ…どこかに千晴さんのような大家さんはいらっしゃいませんか?

kairakutenbeast_201402_006.jpg

夏桜先生の「すずな❤手ごね授業」。
新米の体育教師・源尾暁人先生が先輩の大河内鈴菜先生に誘われるままエッチするお話です。
黒髪・巨乳・眼鏡、そして淫乱と属性豊富なすずな先生。やべえよ・・・破壊力やべえよ…
学生のころ投稿した写真を源尾先生に見られ、それをネタに犯される・・・という妄想を嬉々としてする 鈴菜先生。妄想と反して、爽やか体育教師な源尾先生は黙秘を誓うのですが・・・結局自分からエッチに誘う鈴菜先生サイコーっす!
人気のいない廊下や階段陰で、2度も手コキで射精させられた後は、精液を拭き取るようにおっぱいで挟まれて・・・そ、それもいいんですけど!
こんなエッチなのに奉仕精神MAXなのは凄く嬉しいんですけど、やっぱりこっちも気持ちよくさせてあげたいんですっ!
廊下の窓に手をかけて、バックから獣の如く突きまくる!教師になってから抑えていたといいますが、ってことは学生時代は淫乱ビッチだったんだな!清楚ビッチ、嫌いじゃないわ!
行為の最中にハメ撮りされて、多人数に犯される自分を思い浮かべ悦に浸ったり、ほんと淫乱だなこの人!
中で射精した後のアヘ顔と、床に押さえつけられた姿がまた良かったです。
本作、モブっ娘も可愛い娘が多いですが、もしかすると過去の作品とかと関連あるかもしれません。むしろ私の願望なんですけどねっ!

kairakutenbeast_201402_007.jpg

ペテン師先生の「ぷりーず・たっち・みー」。
ゲーム研の少年がトイレから戻ると、自分のゲーム機でオナニーしている女の子がいました。・・・ポルポル状態!(AA略)
ゲーム脳的に考えて、最善の選択肢は、"様子をみる"こと!・・・なのだが体勢を崩し部室内に入ってしまう始末。
泣きそうな女の子をお対処するために、自分の膝の間に座らせておさわりし、ゲームの音声に合わせ"もっとしたり"して、女の子をイカせます。
イッてなお続きを求める女の子、口八丁で本番に持ち込むのですが。
・・・以外とすんなり応じる女の子。しかしゲーム機を手放さいのは何故?けど、無口でエッチに応じる女の子、いいすね~。そんな娘の喘ぎ声は素晴らしく淫猥なんだろうな~
念願のDT卒業・・・!ですが相手の女の子も処女だったので、DTなりに優しくエッチ。射精後気を失ってしまい・・・実はこの女の子は、って描写が最後までなかったので、ちょっと怖えよ!かわいいけどね!

kairakutenbeast_201402_008.jpg kairakutenbeast_201402_009.jpg

赤城あさひと先生の「タマキ★トリップ」。この先生は本作がデビュー作のようです。
エッチシーン以外のコマ割りがやたら細かいですが・・・まあ技術的なことはこれからですよね!
煩悩フィーバーなカズ君が親戚の玉季ちゃんのおっぱいを揉むため、媚薬を盛る!無理矢理しないところが紳士ですね!
玉季ちゃんのほうは、カズ君があまりにバカで欲望に正直で、断ったら何をするかわからない・・・!ということで神妙におっぱいを差し出します。
媚薬の効果もあってか、服越しなのに胸を触られて感じてしまい・・・カズ君に勃起チンポつきつけられて、口と胸で奉仕します。
顔に精液を浴びせられ、媚薬で身体が火照った玉季ちゃんはM字開脚で挿入を誘います。処女なのにエロい!なんということでしょう!
エロ猿なカズ君に突かれ、淫らに感じる玉季ちゃん、エロエロです。
前半のおっぱい揉み揉みシーンも良かったのですが、肉感ムチムチな黒ニーソ脚もまた・・・いい・・・
オチは、媚薬ネタ定番のあれです。ありがちだけどこういうの好きです(^^) どうでもいいけど親父さんなんかキャラ濃くないっすか?


kairakutenbeast_201402_010.jpgkairakutenbeast_201402_011.jpg
kairakutenbeast_201402_012.jpgkairakutenbeast_201402_013.jpg
kairakutenbeast_201402_014.jpgkairakutenbeast_201402_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


kairakutenbeast_201402_016.jpg kairakutenbeast_201402_017.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
写真がブレブレですみません。
kakao先生の左右はそれぞれ三野いのみ先生、水原優先生。右ページのページ境にあるのは上から れぐでく先生、武将武先生、安部マナブ先生となっています。
次号は2014年2月14日(金)発売!


kairakutenbeast_201402_018.jpg

今月号の三峯画伯


[ 2014/01/16 02:36 ] 快楽天BEAST | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/23-943a0518







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。