スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 失楽天 2014年2月号 の感想

COMIC 失楽天 2014年2月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


shitsurakuten_201402_001.jpg shitsurakuten_201402_002.jpg

表紙はもんぷち先生。巻頭カラー4ページ、表紙の娘の漫画が掲載されています。

shitsurakuten_201402_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


shitsurakuten_201402_004.jpgshitsurakuten_201402_005.jpg

momi先生の「おしごとは兎に角」。
妄想癖の激しい女性・千冬ちゃんが仕事をクビになり、友人・リカに紹介された仕事はなんとイメクラ。
リカはその店の店長で、下っ端従業員♂・松尾くんを使ってお仕事のレクチャー。一目惚れした松尾くんと、友人のリカのえっちな行為を見て、おチンチンに夢中になってしまいます。
このイメクラの基本制服がバニー姿(網タイツではなくニーソ)なのですが、なんという目に毒。二人にしゃぶられ、浴びせるシーンがたまりません。
松尾くんの精子を浴びせられ、より深くトリップ中の千冬ちゃん。リカと唇を、おまんこを重ね擦り合わせて、イかせ失神させます。
しかしまだまだ千冬ちゃんはトリップ中。松尾くんを求めて騎乗位で中出しされてしまいます。
中出しと同時にイき、恍惚とする千冬ちゃん、オーバーヒートして押し倒す松尾くん。二回戦は正常位から後背位へと体勢を変えながら、再度中出しをキメます。
二人がシている間、千冬ちゃんのセリフや喘ぎ声がハートマークつきまくりなんですよね。恍惚な表情や、汗や汁の濡れ濡れ感が千冬ちゃんのセリフのエロさを引き立て合っていてエロいのです。
最後は二人お幸せに~なエンドなんですけど・・・え、いやいや恋人イメクラで働いていいのかよ、と思ってしまったり。し、幸せにはいろんなカタチがあるから・・・?

shitsurakuten_201402_006.jpg

佐藤想次先生の「密絡み」。
出張の多い夫と入れ替わるように、夫の弟が大学から帰省してくる・・・その間、義弟に犯される妻・初美。
『拒めないのは家庭を壊したくないから』と、頭ではもちろん否定している。
しかし身体は、夫にはほったらかしにされている分、義弟の欲望を受け入れてしまっている。
夫のことを思いながらも、義弟のテクニックによがるところがねちっこいですね~
義弟に中出しされたのを隠すため、夫に中出しを求めるところでエンド。
なのですが。テ○フォーマーズのア○ルフさんを思い出してきつかったです・・・。きっと私、一生NTR趣味は理解できないだろうなー。

shitsurakuten_201402_007.jpg shitsurakuten_201402_008.jpg

TANABE先生の「乳,宵酔い」。
一人暮らしの高雄くんの家に、夜中突然押しかけてきたのは中学時代の学友・桂ちゃん。
再会早々、下呂を混ぜてのご挨拶。吐いても羞恥心0とか酔っ払いさんぱないっす。
結局泊めることになり、同じ布団で寝ることに。挑発されて、手はださねぇなんて決めましたけど、結局手ぇ出しちゃいましたああああっ!
おっぱいの揉みしだき・吸い付きが素晴らしいです。桂ちゃんのおっぱい美味しそうです。飲酒すると、胸にアルコールの匂いがするんですかね。
柔らかそうなおっぱいで一発射精した後は抱き締めて後ろから挿入。髪型や借り物の半纏姿が、なんかだらしない感じでそそります。
この二人の交友関係が、あんまり詳細までわからなかったのですが。最後のページ見ると、高雄くんが羨ましいですね。桂ちゃんも可愛いなおい。

shitsurakuten_201402_009.jpg

しまじ先生の「隣人とらぶる❤」。
大掃除のお手伝いのため、お隣の若奥さま・美沙子さんのもとへ。
お手伝いをしながらも、美沙子さんの無褒美グラマラスボディのスキンシップの激しいこと。思わずオチンポ様も反応してしまいます。
股間の膨らみを見て、ただ扱いてくれるだけではなく授乳しながらとは・・・なんと素晴らしい人妻よ。
旦那がいながらも年下の青年をベッドに誘う奥様マジビッチ。青年もこんな若奥様に誘われたら仕方がない。
紳士的にゴム有りで一発出して終了・・・と思いきや、生ハメを誘われてしまい・・・あ、無理ですこれ。理性崩壊ですわ。
特に描写はないけど、きっとこれは夫がほったらかしにしてたのが悪いんだよ(邪推)。青年的には考えるの怖いなー。


shitsurakuten_201402_010.jpgshitsurakuten_201402_011.jpg
shitsurakuten_201402_012.jpgshitsurakuten_201402_013.jpg
shitsurakuten_201402_014.jpgshitsurakuten_201402_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


shitsurakuten_201402_016.jpg shitsurakuten_201402_017.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年2月17日(月)発売!


今月号の三峯画伯・・・あ、あれ?もしかして、ない?


[ 2014/01/20 22:53 ] 失楽天 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/24-355f84b5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。