スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ペンギンクラブ 2014年3月号 の感想

COMIC ペンギンクラブ 2014年3月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


penguinclub_201403_001.jpg penguinclub_201403_002.jpg

表紙は宮社惣恭先生。
胸や股の間にお酒が溜まってるのは魅力的だが・・・なんかそそられない。
この表紙のBBA、ではなく娘・神無とエッチする「ヒメハジメ」が掲載されています。4章はよ。
元は悪さをする九尾の狐だったようですが、退治されて巫女さんをやらされているという状況。
それ故か、折角の狐娘なのに尻尾がないのが残念です。髪色も黒系で、狐娘っぽくはないですね。BBA言葉の淫乱巫女さんです。

penguinclub_201403_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


penguinclub_201403_004.jpg penguinclub_201403_005.jpg


アーセナル先生の「妹こーでぃねーと」。
成長するにつれ可愛らしくなっていく妹の音羽・・・そんな妹をいつの間にか好きになっていた。しかし高校卒業間近に明るかった性格が無口で暗くなり、とうとう引きこもるようになってしまった。という始まり。ちゃっかりシスコンこじらせてんじゃねえかこの兄……。
半年たっても引きこもりは治らず、お兄ちゃんは音羽ちゃんを部屋からだすことを決意。まずは服装と髪型をなんとかしろというと、昔のように可愛い妹の姿が・・・。
その姿にお兄ちゃんは欲情して、抱擁&告白、そして押し倒し。なんというスピード展開。妹のほうもブラコンこじらせて恋愛感情抱いちゃってますし。
ディープキスからのご奉仕フェラ、射精後はお返しにクンニでイカセて、妹の処女を奪う中出しセックスを実行。躊躇なしに計3発も中出しとは、姉弟揃って本能的ですね。
最後に引きこもりの原因が明らかになるのですが、クラスメイトが話していたエロゲーに手を出したらドハマりしてしまい、そこからアニメなど二次系にものめりこんでしまったという理由でした。
・・・これは自制できなかった音羽ちゃんのほうに問題があるよなー。でも、いじめとか陰鬱な理由ではなかったので、そこは読んでて安心しました(´Д`)

penguinclub_201403_006.jpgpenguinclub_201403_007.jpg

天凪青磁先生の「真面目な彼女の裏の顔」。
若干ガラの悪いDTの多田くんによく絡んでくる、風紀委員の片桐さん。声や背も小さく可愛らしいーーと思いきや、男にも臆しない結構気の強いタイプ。
放課後の委員会室に呼び出された多田くんは腹いせに、片桐さんのオナニー現場を盗撮した写真を突きつける。引くわ…こいつ。その写真を使い片桐さんを脅迫します。
たどたどしいフェラに、意外と大きいおっぱいでのパイズリ、それで満足した多田くんに片桐さんは呆れ顔。
『せっっかく生意気な童貞ち○ぽでイかされること考えて楽しみにしてたのに』といつもの強気キャラで、騎乗位で挿入。
パイズリしたときの精液がついたままなのが、一層エロくていいですね。そのまま二度、中出しを決めました。やーえろい。強気な女はアナルが弱いっていいますし、アナルでも攻めて欲しかったな~。


penguinclub_201403_008.jpgpenguinclub_201403_009.jpg
penguinclub_201403_010.jpgpenguinclub_201403_011.jpg
penguinclub_201403_012.jpgpenguinclub_201403_013.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


penguinclub_201403_014.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年2月28日(金)発売!

[ 2014/02/02 14:12 ] ペンギンクラブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/29-33307f20







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。