スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC プルメロ 2014年4月号 の感想

COMIC プルメロ 2014年4月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


purumero_201404_001.jpg purumero_201404_002.jpg

表紙ははましお薫夫先生。
特濃ミルクならもっと濃い色しててもいいじゃないですかー!


purumero_201404_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


purumero_201404_004.jpgpurumero_201404_005.jpg

美矢火先生の「さとるクン❤」。
二人きりの勉強会で、クラス一可愛い子ことめぐみちゃんに告白されたさとるくん。気が回る、優しい人とさとるくんにべた惚れのめぐみちゃん。
さとるくんは実は、相手がしてほしそうな事を見える・悟ってしまう(ただし気にしている相手のみ)というエスパーくんだったのです。こんな限定的なチカラだったら、某琴浦さんも苦労しなかったろうに・・・。
告白を受けたさとるくんは、めぐみちゃんの考えを悟ってしまうのですが、そのエッチな考えが自分の妄想なんじゃないかと疑ってしまう始末。まーそうだよね。悟った思考は文字で表現されていますが、字の大きさとか使い分けててていいですね。
思考のまま手を伸ばし唇を貪り、相手の蕩けきった顔を見たら、もうそのままいくしかないよね!捧げられた処女を頂き、晴れて二人は恋人同士になります。『僕はこの能力のせいで今までいろいろ苦労が絶えなかった』 嘘つけ!!!
それからしばらく、めぐみちゃんの躰を開発してゆき、初フェラで顔射した後は精力の続く限りセックス。ゴム有りでしていたのでぶっかけはないけど、汗や汁の飛び散り様、めぐみちゃんのエロい本音思考が良かったです!使用後のゴムとかも描かれていて、なお良かったです。にしてもさとるくん、恋愛初心者な私にはマジチートやでえ。。。

purumero_201404_006.jpgpurumero_201404_007.jpg

ゲンツキ先生の「アニキ、家を出て行くってよ!」。部活辞めるってよのタイトルパロですかね?元ネタ作品読んだことないので、内容がもパロってるかまではわからないです。
一人暮らしをしている男性。自由気ままなライフワークが夢だったのに、それを邪魔するのは義理の妹のレムちゃん。金髪白人?の美人妹とか勝ち組すぎる・・・。
成長した妹をいやらしくみてしまう自分を嫌になる、でもそんな自分を愛したいってww(^O^)確かにいやらしい特にお腹の肉感がいい。そそる。
さて顔を洗っている間に、部屋のエロ本を見てお兄のことを想いながらオナニーするレムちゃん。覗いてたのがバレる→兄妹でそんなのおかしい→私の躰みてもなんとも思わない と、王道(?)の流れで、まずはフェラをしてくれます。フェラする前に口内を味あわせてくれませんか?
フェラで一度顔射すると、レムちゃんが『もっと一緒にいてほしいの』と本音を打ち明ける。寂しがる妹、それはそれで可愛いけど、やっぱりお兄ちゃん的にはよくないよね。お兄のほうから挿入をねだり、生意気言いながらもレムちゃんは受け入れてくれます。かわいい(*´Д`)ハァハァ
普段の"お兄"呼びから、えっちのときは"お兄ちゃん"呼びに変わるのが個人的にはぐっとキマシた!単純にどっちが好きかなら"お兄"呼びはですが。なおアニキとは呼ばない模様。
正常位→後背位→対面座位と体勢を変えて中出し。もっとイジメたいんですけど・・・。後日、義妹とは同棲することになり、一人暮らしは終了。料理作ってくれる女の子と同棲とかもう新婚生活でいいんじゃないかな。

purumero_201404_008.jpgpurumero_201404_009.jpg

桑柘木(そうしゃぼく)先生の「NekoNeこすPlay❤」。新人賞を受賞された先生の作品は猫耳眼帯ゲーマー少女のお話。漫画とはいえふざけた理由で眼帯をつけてはいかん。
ゲーセンの大会で優勝できるほどの実力者なのですが、大会中も性的におしおきされていました。調教していたのはバンダナや指グローブをつけたテンプレキモオタ。ケツ穴に挿した尻尾型バイブとおまんこに入ってたローター×2で、男子トイレ内でイッてしまいます。
キモオタ(マジできもい)から優勝トロフィーという名の極太バイブを挿れられそうになるところで大声を出してしまい、キモオタと個室に隠れる。
他の人達が駆けつけたところをなんとか誤魔化すが、バレるかもしれないという背徳感からか余計に感じ、ちんぽをつきつけられたときには正気を保っていない状態になりました。眼の描き分け結構好みです。
個室内でキモオタに挿入され乱れる姿は、完全に盛りのついたメス猫のようで興奮させられます。最後、一連のプレイは彼女の要望だったようで、同じようなことを他の男にもやらせていたことが分かります。このメスは隔離したほうがいいレベルですよ・・・。


purumero_201404_010.jpgpurumero_201404_011.jpg
purumero_201404_012.jpgpurumero_201404_013.jpg
purumero_201404_014.jpgpurumero_201404_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。

巻頭・巻末の美少女ゲーム最新PREVIEWでは、以下の5作品が紹介されていました。
「催眠クラス~女子全員、知らないうちに妊娠してました~」…2/28発売予定
「110~産婦人科 死刑囚 病院ジャック~」…2/28発売予定
「なつドキッ!」…2/21発売
「ママー★きゃんぷ」…2/20発売
「バカ燃えハートに愛をこめて!」…2/28発売予定


purumero_201404_016.jpg purumero_201404_017.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年3月22日(土)発売!
創刊から55号目ということで、恩返しスペシャル企画が盛りだくさんだそうです。

[ 2014/02/24 23:35 ] プルメロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/35-281c02c6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。