スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ペンギンクラブ山賊版 2014年4月号 の感想

COMIC ペンギンクラブ山賊版 2014年4月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


penguinsanz_201404_001.jpg penguinsanz_201404_002.jpg

表紙はキグナス先生。
制服の下に着けてるの、ただの布じゃねーか!

penguinsanz_201404_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。最近作家さんの数が足りないように感じる・・・。
以下、一部漫画の感想です。


penguinsanz_201404_004.jpg

はっとりまさき先生の「ハンサムが~る #1」。前号でフルカラーの「ブラコン×シスコン」シリーズが終わってしまいましたが、引き続きフルカラーでの新シリーズがスタートです。篠塚譲二先生がフルカラー単行本発売しましたけど、この先生もフルカラーで出してくれるのかな?
優男の巴くんと、言葉遣いが乱暴で見た目からもちょっと怖そうな北斗ちゃんは、幼馴染みのようです。名前と態度を見てると、性別逆じゃね?って思っちゃいます(^^♪
まあぶっちゃけヤンキーっぽい北斗ちゃんだけど、巴くんのために弁当つくってくれたり、突然のエッチの要求に応えてくれる良妻属性がアタッチされててベリーグッド!今回のお話では屋上でゴム付きのセックスでしたが、きっとそのうち生でヤりまくるんでしょうね(^-^)

penguinsanz_201404_005.jpg penguinsanz_201404_006.jpg

神毛物由宇(みけものゆう)先生の「義妹マッサージ」。初単行本は6月下旬発売だそうですよ。よっしゃ!
両親が再婚した際にできた義妹・奈留恵ちゃん。制服の上に重ねたカーディガンと萌え袖、ミニスカ姿が素敵です!最近個人的に、この子みたいなミディアム+ストレートヘアーがお気に入りです。
キーワードは"義妹+美尻"!なぜならば義妹がダイエットをしたがっているからだ!・・・・・・ど、そんなプロセスでそんなことになったかというと、
「おっぱいを男に揉まれると大きくなる、のは嘘」→「脂肪が燃焼して逆に小さくなる」→「お尻揉めば小尻になるよね!?」→「普通にダイエットしたらおっぱいまで痩せちゃう」→『だからお義兄ちゃん 私のお尻揉んで!!』という・・・義兄『なに言ってんのこの子』 うん。まさに。
でね、おねだりしてくるんですけどね、『こんなこと他の誰にも頼めないんだよぅ~』なんて、ベッドから赤面した顔を覗かせて、自分の袖口を控えめに引っ張りながら頼んでくれるんですよ!?やべえ・・・義妹キャラランキングをつくろうとしたら、10位以内には確実にランクインしてくれるぜこの子・・・。
さてここで断っては話が進まない。いや断る理由がない。純白のパンツに包まれたヒップを前に、思うがまま触ります。
恥ずかしいからと、奈留恵ちゃんと向い合って揉み揉みを続けます。その際に奈留恵ちゃんの豊かなおっぱい&むちむちミニスカ太腿をに目がいきそうで、仕方なくお腹を凝視していると、ダイエットを気にする奈留恵ちゃんは怒ってしまいます。
お腹も揉み揉みしなさい!という奈留恵ちゃんが義兄の上に重なるよう座ると、お義兄ちゃんはついその巨乳をしたからぶにゅっと鷲掴んでしまいます。
屹立した義兄のアソコに気づいていたから、ではなくむしろ初めからそのつもりだった奈留恵ちゃんはエッチなことのお誘いをしてきます。ちょっと素直になれないところがまたいいね!
奈留恵ちゃんの股の間にチンコを勃たせ、手とパンツ越しのオマンコで挟んでヌイてくれます。その間義兄はおっぱいを揉んでいましたが、お義兄ちゃんのためにやってたから、おっぱいちっちゃくなっちゃっても嫌いにならないでよね、なんて言ってくれちゃって、ホント可愛らしいです。
手とおまんこで抜いた次はシックスナインで射精した後、セキニンをとるための正常位セックスに移行します。ダイエット自体は目的の一つだったようで、激しい運動=セックスによるダイエットを提案してきます。イイヨイイヨ
普段からちょっとナマイキな妹なんですかね?おしおきと称して攻めようとするもすぐに果てて、中出し直前のチンコを抜いておっぱいに射精する義兄。意気消沈する義兄だけど、くぱぁな誘惑で再起、後背位からの対面座位で、中出し同時イキでフィニッシュです。
最後のページでは、美人義母のノゾキがばれてしまいますが、気にせず義理の息子にアプローチをかける義母、対抗する奈留恵ちゃん、二人の豊満なおっぱいに挟まれる義兄。でEnd。・・・・・・End?これは"To be continued"でいいでしょうが!勿体無いよ!!母娘丼!母娘丼!!うわああああ!!!


penguinsanz_201404_007.jpgpenguinsanz_201404_008.jpg

西川康先生の「黒妖精 第1話」。初の長編モノということで、導入話のご紹介をしてゆきます。
"黒妖精(ノワール)"とはエルフの一族の一つ。そして、黒妖精は数年前に国を滅ぼされ生き残りはわずか、その一人であるライアは捕虜にされ奴隷オークションに出品されていた。
落札したのは『妖精漁りのゴード』という青年で、妖精(エルフ)や立場の弱い者立ちを助けている人間。助けられた者達は、ゴードの下でメイドとして働いています。
メイドって言ったらあれだよね!ご主人様へのご奉仕だよね!今回のお話ではライアではなく、お務めを教える名目で同じエルフのミーナ(陽光族"リュイール"というライアとはまた別のエルフ族)のえっちなシーンが展開されます。
ライアやメイド長のマヤの目の前で、ゴードくんとの激しいセックスを見せつけます。子種が欲しいと乱れながら欲しがるミーナさん、グッドエロスでした(^_^)b
とりあえずはご主人様であるゴードくんと、メイド達とのいちゃこらセックスがメインになるんですかね?冒頭で国が滅ぼされていたり、奴隷商売が行われていたり、作品の雰囲気が暗めなので、どうも先行き不安なストーリーです。個人的にはライアちゃん母親エンドがいいなあ。


penguinsanz_201404_009.jpgpenguinsanz_201404_010.jpg
penguinsanz_201404_011.jpgpenguinsanz_201404_012.jpg
penguinsanz_201404_013.jpgpenguinsanz_201404_014.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


penguinsanz_201404_015.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年4月11日(金)発売!

[ 2014/03/17 02:01 ] ペンギンクラブ山賊版 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/40-4656aee3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。