スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 快楽天 2014年6月号 の感想

COMIC 快楽天 2014年6月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


kairakuten_201406_001.jpg kairakuten_201406_002.jpg

表紙は鳴子ハナハル先生。次号では、この表紙の二人が登場する作品が掲載される予定です。
先生、牛乳飲むのを医者に止められたらしいです。牛乳って飲み過ぎるとよくないのかー。


kairakuten_201406_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


kairakuten_201406_004.jpg kairakuten_201406_005.jpg

kanbe(かんべ)先生の「マゾラレ」。
校舎裏には三人、ネクタイ+パンツ+靴下の紳士スタイルにされて虐められるおかっぱ頭少年とカツアゲするチャラ男、それに我関セズな態度な女先輩。
女先輩の佐渡は、虐められている少年がされるがままなことを気にするが、少年がマゾであると知り、小馬鹿にする。少年は元々この佐渡が目的で、男の力で押し倒しながらも、自分に命令してイジメて欲しいと要求する。
屹立したチンコを突きつけられ、何もできないのは癪に障るのか、少年のモノに爪を立てる。まだまだ余裕のある少年の態度に腹を兼ねて、玉や竿へ歯を立てると、今度は少年のアヌスへ指をねじ込ませる。
アヌスに指を抜き挿しされつつもう片手では竿を扱かれ、いよいよイキそうになるところで佐渡に止められる。少年の扱い方をわかってきたという佐渡だが、少年にクンニさせた後は熱く口付けをし、少年のチンポを咥えようとする。
少年は一言、「これから先も僕をイジメてくれますか?」佐渡は応え、腰を下ろして少年の根本まで咥え込む。「そのかわり お前は私を満足させるために 尽くせっ」応える少年は力強く攻め立て、同時に絶頂す。
後日、少年を恐喝するチャラ男に、佐渡が制裁し、命令通り動いた少年に唾液のご褒美を与えてエンド。いやー個人的にあんまりSM系の作品って好んで読んだりはしないので、なかなか本作のプレイは楽しめました。あ、購入した雑誌はひと通りの作品は読んでますよ。

kairakuten_201406_006.jpg kairakuten_201406_007.jpg

こんちき先生の「出張だぞ桜庭っ」。読み終わった後なんかこれ濃いなあと思ったら、24ページあるんですね。楽しめました!
話は遡ること二週間前、若手の桜庭くんと部署のエースである霧ヶ峰さんは出張のため二人で旅館に泊まることになった。経費上の理由もあるとはいえ、男性社員と相部屋にしたり、おもむろに服を脱ぐさっぱりとした性格の霧ヶ峰先輩、素敵です(*^_^*)
そんな霧ヶ峰さんも30目前、ビールを豪快に飲んで、遠回しに話すとはぐらかす桜庭くんに、ド直球で真意をぶちまける。それに対して、かあちゃんみたいな感じっていう理由で断る桜庭くんも肝すわってんね~。
プラス、桜庭くんは吉野さんが好きで、霧ヶ峰さんは桜庭と結婚できないならと、石橋くんを紹介してもらい、今度はその4人で出張に行くことにした。
桜庭くんと霧ヶ峰さんの婚活パーティ(名目上は出張)では途中までは二人の目論見どおりに展開するものの、酒に弱い石橋くんが即落ちた上、同じく酒に弱い吉野さんは実は石橋くん狙いで、桜庭くん達の目も気にせずに石橋くんとおっぱじめ出します。
酩酊中に既成事実をこさえる!!!男性には恐ろしい響きですねwwww機会をモノにした吉野さん、おみそれします!失恋で呆然とする桜庭くんを、霧ヶ峰さんが大っきな胸で慰めてくれます。霧ヶ峰さん、かあちゃんって言われたこと気にしすぎですよ(*゚∀゚)
グロッキーな石橋くんの石橋くんが名前とは反対の状態になると、エッチ大好き吉野さんは桜庭くんのほうに向かっていく。二人がかりで桜庭くんに奉仕しながら、吉野くんの上にまたがり腰を振る。
桜庭くんをとられ面白くない霧ヶ峰さんを、酔っぱらいながらも意識を取り戻した石橋くんが、霧ヶ峰さんの後ろから突き立てて腰をぶつける。
石橋くんに挿れられている姿を見られたくない霧ヶ峰さんの表情、中出しされる前後の霧ヶ峰さんの反応がとてもいじらしいです。シャワールームで膣内の精子を書きだそうとする霧ヶ峰さんを、二人の行為に腹をたてた桜庭くんが乱暴に犯すのに、嬉しそうな霧ヶ峰さんがまたいいっすね~。
終わり方も良かったですw吉野さんとか、女のあざとさがもう清々しいし、霧ヶ峰さんのさっぱりとした性格も、見てて気持ちよかったです!霧ヶ峰さんいいわーこんちきヒロインで上位にくるね。

kairakuten_201406_008.jpg kairakuten_201406_009.jpg

雛原えみ先生の「姐デレ」。コネクティブヒナァァァァアアアア!!!(作品の感想とは関係ないけど、バディコンはいつの間にか見るのが楽しみになってた。SEAZON2も楽しみ。)
バイト?の後輩・久保田くんが忘れ物の定期を届けに、四宮さんのお宅を訪れる。きつい口調で(これはいつもどおりなんでしょうが)訳も言わすに家に入るよう指示する四宮さん。忘れ物を届けにきただけのつもりの久保田くんはとまどうが、そこに男が突然おしかけてくる。
強気な言葉遣いでも、男女間の腕力の差は覆すことはほぼできないもので、四宮さんは怯えながらも、彼氏のフリをするよう久保田くんに指示する。扉を開けると、柄の悪い男がつっかかってくる。店で働く姿を見ている久保田くんは兵器だろうと思うも、男の行動に嫌がる四宮さんを見て、止めようと割り込んでいく。殴られはするものの、警察と大家さんが来たことで男は逃げ出し、ひとまず安心する。にしても、止めようとした久保田くんを振り返って見つめる四宮さんの表情は素敵ですね!
その後久保田くんは手当てをしてもらう。普段は愛想悪いけれど、心配し素直に謝る姿や部屋の女の子らしさ、無防備なパジャマ姿、いくつもの要素が久保田くんの意識を侵食してゆく。極めつけは、自分が来てくれて良かったと言ってくれたこと。男としてはもうどうしようもないくらい、愛おしくなってしまうのは仕方のないことですねこれは。
無言で寄せた唇を受け入れてくれ、舌まで動かしてくれた。OKサインとは思うが念のため、彼氏のフリをする時間がまだ残っていると告げる。応える口は綺麗な言葉遣いというものではないが、自分の愛撫に抵抗せず、漏れそうになる声を必死で抑える姿はいじらしく、久保田くんのリビドーは一層高まっていく。
これまで経験したことのなかった気持ちよさを前戯で与えられ、四宮さんもセックスしたい・・・と思ったところで、大家さんが来訪する。先程の男の件もあり、物音がするのを心配していたようでした。扉の隙間から顔を出して応対する四宮さんに、久保田くんは待ちきれず後ろから挿入する。
怒りながらもすごく感じている先輩……やべええええかわいいいい!久保田くん、止まるわけないっしょこれは!隣に声が聞こえるのを気にしたりとか、口づけで声を抑えたりとか、すばらしいっすよ!
コンドーム着けてのエッチだったので汁好きの方には物足りないとは思いますが、四宮先輩の可愛さに胸キュンキュンの良作でした!こんな姐さんに怒られたい!

kairakuten_201406_010.jpg kairakuten_201406_011.jpg

らま先生の「にゅ~とれ!」。商業デビュー作品ということは、同人で活動されていたということですよね。カラー8ページで肌色たくさんの作品となっています。
内容は、泳げない女性をレクチャーするというお話。泳ぎを請う理由が、水泳部の顧問になるからというのだが、こんなエロい躰の先生の水泳部とか、今の部活を辞めてでも入りたいなあ。
人のいないプールで胸を露わにし、コーチのおちんちんを刺激する女教師!パイズリしだだけで既にできあがり、即挿入する女教師!
腰を動かしている内に段々感じてきて、顔が蕩けてゆく女教師!中出し1回くらいじゃ満足しない女教師!嗚呼、エロいぞ女教師!こいつゼッタイ生徒食べてるor(これから)食べるぜ!


kairakuten_201406_012.jpg kairakuten_201406_013.jpg
kairakuten_201406_014.jpg kairakuten_201406_015.jpg
kairakuten_201406_016.jpg kairakuten_201406_017.jpg

他の漫画はこんなかんじ。
ストレスフル ティンポ アブノーマル プレイ サイコぉおッ   ・・・え、何言ってんのこいつ(ドン引き)


kairakuten_201406_018.jpg kairakuten_201406_019.jpg kairakuten_201406_020.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年5月29日(木)発売!

今月号の三峯画伯。・・・は未掲載。だよね?ほ、本当に載ってないよね!?

[ 2014/05/02 00:41 ] 快楽天 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/55-98fcd8e3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。