スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 失楽天 2014年6月号 の感想

COMIC 失楽天 2014年6月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。

shitsurakuten_201406_001.jpg

表紙はもんぷち先生。今月は表紙のみ。腰から尻へ手を這わせたい…。

shitsurakuten_201406_002.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


shitsurakuten_201406_003.jpg shitsurakuten_201406_004.jpg

堀博昭先生の「カテキョのしつけ~イカせっこ♡げーむ~」。
デカい乳、覗かせる谷間、短いスカート、長い脚、黒スト、眼鏡の似合う美人、…この人が学生時代に世話になった先生?それだけでラッキーじゃねえか。更には夜に訪れてくるとか…
このエロ教師・春日が訪れたのは双子の元教え子の家。双子のテツとケイは二人とも春日に告白したが揃って玉砕してしまったようだ。何しに来た?と探る二人に春日は服を脱ぎだし、昔やっていた“Hな”ゲームに誘う。先にイッたら何でも言うこと聞く?教え子と当たり前のように関係持ってんなよクソ教師wwww
春日に未練のあった双子は揃ってゲームに参加する。いや、こんなエロ教師、2年前はもっと普通だったかもだけど、再会してこんなんなってたら恨みも寂しさも全部色欲に塗りつぶされるわあ。
双子の欲望のままにされる春日、ゲームだし反撃もします。ノーパン+黒ストによるストッキング素股とフェラで二人まとめて相手します。雄のニオイとか、おいしいとか言われたら、すぐイッちゃいそうだな俺ー。
3人同時にイこうとし、双子は顔に眼鏡に精液を塗りたくるも、春日は演技でごまかしイッてなかった。怒り心頭の双子はマンコとアナルの二穴攻めでイカせようとする。初めてのゴムなしの感覚に先程までの余裕が演技だったみたいに淫れ狂う。
「双子ちんちんでサンドイッチファックしゃれて喜んじゃってる」とかよくスラスラ出てくんなあ。呂律の回らない口で、ゴムの使用をお願いするが、それを利用して双子は「ケツだけで一生犯されるか」「生ちんぽ受け入れてまんこもキモチ良くイクか」選べと強要する。『選べ!』(CV:ジョージ)
そして春日の答えは、「3人ずっと一緒なんて言えない」。嗚呼、一応は教師、双子揃って自分を選んでて、身を引こうとしたんだねー(棒)たまらず片割れもマンコに挿入し、二人同時に溜まっていた精子を中出しする。口では拒否してても中出しの瞬間に舌出しアヘ顔で盛大にイキ狂うその姿はやっぱりエロい。どうみても演技には見えないwwwなんにせよ黒ストがえろかった。

shitsurakuten_201406_005.jpg shitsurakuten_201406_006.jpg

Beなんとか先生の「となりのあやちゃん」。「びー」読みだと思ってたら「べ」読みだった。そんな新人さん。
世話焼き隣住まい幼馴染み山田綾ちゃん!始まって早々素敵なセックス見せつけてくれます!って、「本気じゃない」?智くんは彼女の好き好き光線に気づいているけど、地味で野暮ったい容姿がお気に召さないようで。…もったいない。
でも綾ちゃんの好意&エロい体がもったいない、大学合格で町を出るし、よし、ヤるだけヤっちゃおう!というのが経緯らしい。お互い初めてのエッチ、綾ちゃんは智くんと結ばれたのを喜んでいるけれど、智くんは「手軽に使える幼馴染みオナホが手に入った」という感想。ひでえ、けどわからなくもない(^o^;)
朝はフェラで朝起ちチンポから搾精、ノーブラノーパンで登校させ、学校でもムラっときたら抜いてもらい、休日は部屋の中で一日中セックス漬け。素晴らしい彼女じゃないか!幼馴染み最高ですね!
ある日。前戯で自分のケツの穴舐めさせてとかのっけからすげえプレイよのお…。いざ挿入のため、コンドームを装着しようとするが、みつからない。綾ちゃんはゴムがないならと生で挿れようと提案する。智としては子供ができるのは避けたいが、生の魅力も捨てきれない。
智が葛藤しているところを綾ちゃんは腰を降ろす。普段とは違う生の感触に二人とも気持ちよくなる・・・だけではなかった。綾ちゃんは生理周期も体調も気分も種付けバッチコイモードで、完全に狙っていた!智くんは彼女から離れられずそのまま置くで射精してしまう。
学生身分だというのに、できたらまずいだろうと不安に問いかける智くん。そんな彼に「一生私が面倒みてあげる」と笑顔で応える綾ちゃんでエンド。いいどんでん返しで楽しめました!ちょっと嫉妬深そうだけど、面倒見のいい彼女でいいですね(棒)

shitsurakuten_201406_007.jpg shitsurakuten_201406_008.jpg

弐肆(にし)先生の「みゆきチャージ」。こちらも新人さん。
先輩に告白するも振られる。…どんまい。でも、チア衣装に身を包んだ女友達が慰めに来るとか、訳がわからないよ。「みゆきチャージ♪」とか言って後ろから抱き締めてくれるなんて!部活上がりに着替えもせずに心配して駆けつけてくれるなんて!汗の匂いを嗅いでいいとか、オープンなところもポイント高いよ!
しかし振られて傷心中の少年には若干鬱陶しかった。払い退けるも、みゆきちゃんにズボン越しに固くなったところを見ていいかと聞かれ、逆らわずに見せる。そして慰めてくれる。みゆきに彼氏がいることを気にしていたのだが、彼氏と別れたという彼女のペースに、魅力にのせられていく。フェラシーンなんですけど、舌をベロんて出してくれたり、ひょっとこのように吸い付いたカットがあって個人的にはポイント高いですね~。
口に射精してもまだ屹立する彼のものに、背中を向けて腰を降ろす。なぜ先輩に惚れたのかと聞いてきたり、答えたら、私くらいが丁度いい、なんて言ってきて、彼女へキモチが傾いていく。そしてもう吹っ切れたのか、美雪ちゃん残しへ腕を回し、彼女のリクエストのまま膣内へ出す。2ラウンド目は全裸で。
最後の1ページ含め、いいイチャラブものでした。チア衣装にポニテ(黒髪)はやっぱ威力高いなあ。

shitsurakuten_201406_009.jpg shitsurakuten_201406_010.jpg
shitsurakuten_201406_011.jpg shitsurakuten_201406_012.jpg
shitsurakuten_201406_013.jpg shitsurakuten_201406_014.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


shitsurakuten_201406_015.jpg shitsurakuten_201406_016.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。

次号は2014年6月17日(火)発売!

shitsurakuten_201406_017.jpg

今月号の三峯画伯

[ 2014/05/26 02:09 ] 失楽天 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/61-439806b5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。