スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ペンギンクラブ 2014年8月号 の感想

COMIC ペンギンクラブ 2014年8月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


penguinclub_201408_001.jpg
penguinclub_201408_002.jpg penguinclub_201408_003.jpg

表紙は澤野明先生。漫画「お兄ちゃんみいつけた♪」も掲載されています。安定の。妹もの…でもこれからの時期暑くなるからって、そういう気遣いはいらないってばよ!
表紙の女の娘がそのまま登場していて、愉しみにしていたのに~!


penguinclub_201408_004.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


penguinclub_201408_005.jpg penguinclub_201408_006.jpg

上乃龍也先生の「愛情たっぷり×メイドさん」。ただしコスプレです!これ6月号の表紙の娘だよね。
サエちゃんが彼氏から初めての誕生日プレゼントとしてもらったものは、メイド服。メイド好きな彼のおねだりと笑顔に抗えず、彼のプレゼントに身を包む…しかし露出が多すぎる!メイド好きならぶっちゃけ、汚れてもいいように露出は少なく、こんな劣情を促すような格好じゃないよね!これもこれでありでけど(ボソッ
そんなサエちゃんの姿を見ては鬼畜彼氏も辛抱たまらず、後ろから胸を鷲掴み、怒張を短いスカートの中に潜り込ませる。彼氏のその様子にスイッチが入り、重ねた唇の隙間から舌を絡めていく。そしてそのままバックからぶち込み、1発目を大量に中へ放つ。
彼のチンコはまだ衰えず、2回目は正常位で密着しながら再び中出し。好きと言われ、心も身体も満たされた彼女は、これまでしてくれなかったフェラでお掃除してくれるようにもなり、奉仕的になったとさ。いいねいいね、こんな娘がコスプレエッチしてくれるなんて男の夢ですね。

penguinclub_201408_007.jpg penguinclub_201408_008.jpg

天乃ちはる先生の「捨てられ騎士子、クローゼットで喚く」。
剣を構え、向かってくる異形に立ち向かう女騎士、しかしその様子は疲労困憊で、隙をつかれ複数のオークに襲われる……くっ殺ですね、わかります。しかし、1ページ目、オークっつうより狼男とかだよなあ。
さあ次のページは女騎士陵辱シーンからだねウフフ なんて思っていたら、舞台は現代日本のある家の朝に。徹夜が趣味というアブない面構えの男性。幻聴まで聞こえることに喜んで、クローゼットを開けると、そこには先の女騎士が居た。
両手は頭の後ろで縛られ、足も縛られていて。騎士といっても甲冑とかつけている訳でなく、胸当て?やブーツなど露出は少ないけど戦いのための軽装ってのにそそっちゃいますね。何より可愛い。そして期待どおり、「くっ……殺せ……!!」イイヨイイヨ
そんな女を見つけた男性は、徹夜明けの感覚で幻覚などと考えたが、頭があたった痛みで現実だと判断。身動きのとれない凛とした美女をの体を舐めていく。
彼女の胸当てを外すと、そこから手紙が落ちた。手紙の内容は要約すると『その娘は私の親戚です。いずれお礼に伺いますので、そのアホな娘を躾けてください。異世界の某国王女より』という内容で、複雑な心境だろうが、彼女が発した言葉は「好きにしろっ」。いいよいいよ!是非私にもしつけさせてください!
男なれしていないのだろう、反発することもあるが、男性のエクスカリバーにまんこも口も堕ちてーーいや躾られていく。二度目の膣への中出しで、随分といい顔を見せてくれました。(^o^)b
エッチの後、徹夜明けの疲れも重なり意識を失っていた男性だが、目を覚ましたら、エッチしていた女がそこにまだ居た。話の咬み合わない二人、どうやらホントに彼女は異世界から送られたようで……。
そしてその後が良い。拠り所が他にない彼女がこの男性を頼るのは無理もないが、彼女の口から「飼ってくれ」「好きに躾けていいんだぞ♡」なんて言葉が出て。Oh.最高だよ。某セイバーさんとか女騎士ものって食指がはたらかなかったのだけど、この娘はデザイン的にもありだよ。そして、[To be Continued]ってのがまたいいですね。きっと手紙の差出人の王女様とのエッチが見れるんですね!わかりますよおお!
……しかし、しかしだ。私は心を鬼にして言いたい。画力がもっとほしいということと、男のキャラ付けが余計ということ。画力は勿論これからの成長に期待しているが、男のキャラがあまり強くならないよう、もう少し控えめにしてほしいものです。お話の方向性は結構好みですし、是非これから伸びてほしいです。


penguinclub_201408_009.jpg penguinclub_201408_010.jpg
penguinclub_201408_011.jpg penguinclub_201408_012.jpg
penguinclub_201408_013.jpg penguinclub_201408_014.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


penguinclub_201408_015.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
おお、urute先生や100円ロッカー先生の連載が始まるのか。楽しみだ。
次号は2014年7月30日(水)発売!


にしても発売から半月も遅れるなんて、ひどいもんだね!…すいません。
[ 2014/07/16 23:27 ] ペンギンクラブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/75-7356b897







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。