スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ホットミルク 2014年8月号 の感想

COMIC ホットミルク 2014年8月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。



hotmiilk_201408_001.jpg hotmiilk_201408_002.jpg

表紙は新堂エル先生。初登場かな?
表紙候補の他イラストも悪くないけれど、やっぱりこの表紙がインパクトありますね。
それから、巻頭カラー4ページで「Beachビッチ」。どっかでありそうなタイトルですよねwww


hotmiilk_201408_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。
左カゲトラ先生ってこんなキャラなのか・・・(^^)


hotmiilk_201408_004.jpg hotmiilk_201408_005.jpg

kiasa先生の「もみほぐし」。
大学かそれとも会社か、先輩・後輩の関係の二人が旅館へと訪れる。後輩の泉水ちゃんのほうは、これからの先輩との初エッチに緊張しています。初々しいですね。
それそれ湯につかっている最中に、旅館のサービスらしいマッサージをしてもらうことに。しかし泉水ちゃんのマッサージ担当は男。外見だけ言えばチャラそうな男で、マッサージをする手もどこかいやらしい。うつ伏せになった体を起こされ、下着に隠れていた先端を見られたことで、ついに抵抗しようとするが、男湯のほうから変な声が聞こえてくる。
男マッサージ師が言うには、ここの旅館はスワッピングができることで有名らしく、先輩の考えや現在の様子を想像して、そして男マッサージ師の手の感触に、混乱してしまう。しばらく抵抗するが、動いた拍子にーーというか明らかに故意に、マッサージ師のチンコを挿れられて、声にならない叫びが口から漏れだす。
自分で抜こうとしても襲ってくる絶頂の連続に、男に滅茶苦茶にピストンされたときの快感を期待してしまい、堕ちてしまう。中出しされ、その後も何度もして……そのあとは部屋に戻り、先輩は相手にせず。体に電話番号がペンで書かれ、顔を火照らせながらも下半身をうずかせる、そんなエンドでした。
先輩のほうにもマッサージ師が来ていて、女性ということを知らなかったようなので、先輩がスワッピングしたかった訳じゃないんでしょうねえ。しかしその後シたかどうかはわからない…というのがいいですね。しかし露天風呂なら他に客がいてもいいだろうに…。

hotmiilk_201408_006.jpg hotmiilk_201408_007.jpg

すぎちー先生の「アンジェラス・ビューティー act4」。このシリーズも今回で一段落のようで。
漫画サークルに所属する慶と歩、橙子先輩に、歩の義母・アンジー、計4人の男女は、山の中のペンションで合宿をすることに。このシリーズのメインは金髪グラマラスな慶くんの義母アンジーで、合宿の楽しいひとときの最中、彼女は慶の父親の元へ戻らなければならなくなります。
しかしまあ、そんな義母との寂しいお別れシーンがある訳でなく、露天風呂で4人の乱交シーンが繰り広げられます。最初は慶くんと橙子先輩の手コキと乳揉み、それからシックスナイン。さらに正常位と後背位で一発ずつと、橙子さんパートが割合多めな気がします。まあ橙子先輩は1話2話にいないからね。
その後、慶の父親からのメールを見たアンジーが寂しそうにやってきます。しかし慶くんのキスに元気そうな笑顔を見せ、これまでのようなエッチな顔を見せてくれます。空いた橙子先輩は歩くんが来て、4人同時の絶頂フィニッシュでエッチシーンは終わります。ぶっちゃけ歩くんいらないと思うのは私だけではないはず。
オチがまたいいですね。アンジーは帰国し、慶くんはまた独りに・・・はならず、橙子先輩がたまに来てくれるようになったり。そして父からの電話で、アンジーに子供ができたことを聞いた。あまりかまえなかったアンジーに赤ちゃんができたことは、父親も疑問には思ってはいたが、HAHAHAと笑い飛ばすような大雑把な性格で、あまり気にはしていなさそう。しかし慶くんは思い当たる節があり、汗ダラダラという・・・。柱のコメントもバッチリです!

hotmiilk_201408_008.jpg hotmiilk_201408_009.jpg

黒咲練導先生の「超熱帯夜orgy」は今回23話にして最終話。「別に今までも幸せじゃなかったわけじゃあないけどね」っていい返しだね。割りと楽しみにしていた作品なので終わっちゃうの寂しいです。


hotmiilk_201408_010.jpg hotmiilk_201408_011.jpg
hotmiilk_201408_012.jpg hotmiilk_201408_013.jpg
hotmiilk_201408_014.jpg hotmiilk_201408_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


hotmiilk_201408_016.jpg

巻末カラーの快楽美少女図鑑は、トキマチ☆エイセイ先生です。いつも二人登場している印象のこのコーナーですが、今号ではお一人です。


hotmiilk_201408_017.jpg
hotmiilk_201408_018.jpg

「エロマンガ道場」内の「師範代一問一答」コーナーは2014年4月号に続いて今回が2回目。なんか随分間が開きましたねえ?
2回目の今回は十(もぎき)はやみ先生。


hotmiilk_201408_019.jpg hotmiilk_201408_020.jpg hotmiilk_201408_021.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年8月2日(土)発売!


hotmiilk_201408_022.jpg

今月の三峯画伯。

[ 2014/07/22 00:33 ] ホットミルク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/77-b73e342c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。