スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 快楽天BEAST 2014年8月号 の感想

COMIC 快楽天BEAST 2014年8月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。



kairakutenbeast_201408_001.jpg

表紙はぴょん吉先生。肉付きがよくなっちゃって、比較のサイズ測定のためのメジャーですかね?
ぴょん吉先生は今号は表紙だけ。次号で作品が掲載される予定です。


kairakutenbeast_201408_002.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。

kairakutenbeast_201408_003.jpg kairakutenbeast_201408_004.jpg

西E田先生の「ビーチクイーン」。海行きてええええ!
留学生でルームメイトの故郷へ連れて行ってもらい、南国のリゾートを満喫するユーコちゃん。しかしこの地方では、夜はやりたい放題セックスカーニバルというなんとも羨ましい環境。
ユーコちゃんも無理矢理初めてを奪われた・・・のだが結局セックス大好き淫乱娘となって、島の男たちから搾り取る毎日を送りましたとさ。留学生の娘もこれには呆然。日本人のHENTAIぶりは世界に誇れるのだね!

kairakutenbeast_201408_005.jpg kairakutenbeast_201408_006.jpg

Cuvie先生の「虚像偶像」。
街中を歩いていると運悪く、女性に飲み物をかけられてしまった男性。相手の顔を見るとなんとアイドルの野中美玲だった。驚く男性はそのままラブホテルまで連れられーーなし崩しに関係を持ってしまう。
もともと野中美玲のファンだった男性は、彼女が野中美玲本人だと否定しても疑いを捨てきれず、さらにはその、100歩譲ってもそっくりさんに中出しまでしてしまった。まるで夢のようだが、夢じゃあなかった。
ある日見たテレビの中の彼女は、背中の大きく開けた衣装を着ていて、左肩甲骨にあるほくろが印象に残った。男性はそっくりさんと再び体を晒し合い、そして自称そっくりさんには、野中美玲と同じ場所にほくろがあった。
嘘を重ねる彼女の気遣いを察し、というよりオトコだったらこんな状態を無くす理由はさらさらなくて、そして彼女も、二人重なり合う快感を味わうため、嘘を重ねるのだった。
アイドルの重責を一時の間でも忘れたくて、あなたに甘えていると、寝ている(フリをしている)男性に告白する美玲ちゃん。自分の本心を出すことができず、人の憧れを具現し続ける。アイドルなんて、できる人がいることに、信じらんないや。まあこの娘がプライベートで男漁りしているようなビッチアイドルでないだけましっすね。

kairakutenbeast_201408_007.jpg kairakutenbeast_201408_008.jpg

三野いのみ先生の「恋しな!」。
勝間雅人少年は剣道道場の娘である千代子に惚れていた。彼女に剣道で勝って告白する!・・・そう誓って十数年、未だ勝つことができずにいた。
実は千代子ちゃんも雅人くんのことを想っているが、奥手な性格と、雅人少年も意地っ張りな性格で、両想いのはずの二人に進展がないことに、千代子ちゃんの姉・桃子さんはうんざりしていた。
そこで桃子さんは行動に出た。千代子よりも強い自分が、お前を指南してやろうとーー!彼女の圧力に怯みはするが、きっと念願の勝利のために一念発起したのだろう。そんな少年に突きつけられた現実は、全裸で両手を拘束され、両目も口もテープで塞がれた状況、そして桃子姐さんの「(指南してやるというのは)ウソ」という言葉と、股間の棒を突く竹刀の感触、桃子姐さんの言葉責めであった。…ぶっちゃけ年頃の少年にこの仕打はねえべ…
しかし桃子姐さんが二人のことを気遣っていたのは確かで、奥手で行動できない妹のため、雅人くんの刀を千代子ちゃんに竹刀でつつかせたり、自分以上の巨乳でパイズリさせたり…口は悪いけど、いい姉さんだよね。
姉のひと押しに、気持ちを雅人くんに告げる千代子ちゃん。性器同士をこすり合うところがまたエロいですが、もっと先にイキたいのよね。目隠しをとってもらい、現状を都合良く把握した雅人くんは、「剣道がダメならSEXで勝てば問題ない!」とこれまた都合良く解釈し、積極的な動きを見せます。
彼の攻めに見事に蕩けきった千代子ちゃんの様子を見て、これなら勝てると確信し、初めての挿入を果たします。彼の刀は彼女を絶頂させ、子種汁を十分に彼女の中へ射精し、自分が勝ったのだと実感します。しかしそれでは終わらず、発情した千代子ちゃんに求められるまま体を重ね、真っ白になるまではりきってしまい…結局桃子姐さんのレフェリーストップで、雅人くんはSEXでも負けてしまいましたとさ、というオチでした。いい締まりだ(ノ´∀`*)
前戯のシーンで、千代子ちゃんの服描き忘れ?ているのがちょっぴり物足りなかったかな。
本作、雅人少年はちびっ子で、千代子ちゃんが結構大柄らしいんですよ。んで、道場主の子供に勝てないというところもあって、某漫画を連想しました。個人的にはそれもあるし、剣道ってエロいイメージ結びつけたくないから、あんまり剣道とか、それに武道を結びつけるシチュエーションって好きじゃないですね。……はい、凄く良かったです。単行本はまだですか。

kairakutenbeast_201408_009.jpg kairakutenbeast_201408_010.jpg

カズヲダイスケ先生の「レイニーとらっぷ」。
おそらく大学生だろう、明言することが必ずしも正しいことではないことは十分に承知しているが、家庭教師をしている娘が土砂降りの雨の中、彼の学生証を届けに、ずぶ濡れになってまで来てくれた。エロいこと関係なしに嬉しいねえ。
その教え子の美羽ちゃんは、ずぶ濡れになって透けていることを気にしていないのか、さらには彼の部屋に上がり込んで服を脱ぎ、シャワーまで浴びていた。あっこれ確信犯や…。彼のジャージは当然ながらぶかぶかで、服装のゆるさがエッチな雰囲気を醸し出していた。教え子が迫ってきたら、どうしようもないよね!
二人は生まれたままの姿になって、お互いの体を求めていく。あっという間に一発射精し、手持ちのゴムがなくなってしまう。もともと家庭教師の塾側からは教え子との過度な関係は禁止されていて、彼女の母親からも男の自分はよく思われていなくて。誘われるまましちゃったけど避妊具は着けてたし……ここまでなら多分セーフだったんだ。
Q.「ゴム無しでぬるぬるとろとろのおまんこにおちんちん出し入れしたらどうなりますか?」「答えは聞いていない!」うん、無理無理止められる訳ないって。彼も自覚しているもん、罪悪感と背徳感。結局ヤバイと決めていた一線を自ら越えて、教え子に中出ししてフィニッシュ。相当気持ちよかったろうなあああああうらやまあああああ。
まあそれだけで終わるお話でもなかったんですけどね。母親への告げ口を楯に、先生との彼氏彼女関係を成立させた美羽ちゃん策士です。むしろこんなシチュなら是非ハメてほしいものです。

kairakutenbeast_201408_011.jpg kairakutenbeast_201408_012.jpg
kairakutenbeast_201408_013.jpg kairakutenbeast_201408_014.jpg
kairakutenbeast_201408_015.jpg kairakutenbeast_201408_016.jpg

他の漫画はこんなかんじ。
目次のところの編集後記読んだら、新編集の貝合ゆり子編集がアニメ好きで笑ったwwwなるほど、長距離走ものですか。これははよ企画通すべき。


kairakutenbeast_201408_017.jpg kairakutenbeast_201408_018.jpg
kairakutenbeast_201408_019.jpg kairakutenbeast_201408_020.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年8月12日(火)発売!いつもより前倒しで、お盆の前に発売ですよ。


kairakutenbeast_201408_021.jpg kairakutenbeast_201408_022.jpg

48手紹介コーナー「BEAST48」の今月の担当はみくに瑞貴先生。
背面座位の一種で"絞り芙蓉(しぼりふよう)"。腰の動きは女性に委ねるという、二人の気持ちの繋がりが重要視される体位ですね。

kairakutenbeast_201408_023.jpg

今月号の三峯画伯。体に巻きつけてるところが表紙とリンクしとる。

[ 2014/07/25 02:35 ] 快楽天BEAST | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/79-f21dc7cb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。