スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC 快楽天 2014年9月号 の感想

COMIC 快楽天 2014年9月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。


kairakuten_201409_001.jpg
kairakuten_201409_002.jpg kairakuten_201409_003.jpg

表紙は西安先生。今号では「デビュウ」が掲載されています。めちゃくちゃセックスする!


kairakuten_201409_004.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


kairakuten_201409_005.jpg kairakuten_201409_006.jpg

いとうえい先生の「甘やかさない!」。8/12(火)に最新単行本「花のさえずり」が発売です。
包容力がありすぎて困る彼女、とはいかなるものか。同い年の彼女が自発的に赤ちゃんプ…授乳プレイをしてくれるという、その手のプレイが好みの方にはバッチコイ!な彼女ですが、やはり彼女を引っ張りたい、というのが男心。
先の授乳プレイの後に気持ちを吐露したところ、彼女は気を利かせて、高校のころの制服に着替えてくれる。見た目だけでも年下っぽいといばりやすいんじゃない?とは彼女の弁だが、それはもうちょろいくらいにひっかかり、彼女を押し倒す。あっ…コレ既に掌の上で踊らされているよお…。
まずはパイスリ、するのとされるのは全然違うって?うんうん、両方楽しめるのがいいよねやっぱ。パイズリの後は後背位で荒々しく抽挿し、3回目の射精とともに彼女を絶頂させて、エンド。いつもと違う強引な・・・ではなく、いばりんぼな彼に、彼女も満足!やっぱりたまにはいつもと違うプレイもいいよね。

kairakuten_201409_007.jpg kairakuten_201409_008.jpg

江口ジョーズ先生の「つぐみのススメ」。
宗太くんの彼女のつぐみちゃんの部屋から、いわゆる「玩具」が大量に見つかった。危機感を覚えた宗太くんはしばらく預かることにしたのが2週間前で、今日は彼女が家に来た、という出だし。玩具を使うくらい、気にしないけどなー。
彼に愛用品を持ってかれ、体うずうずムラムラなつぐみちゃん。そもそもこんなにエッチなことに興味をもつようになったのは、小さいころに会った変質者のせいだった。ランドセルを背負っている無垢な少女の頃に、中年の汚らしい勃起ちんぽを見せられ…それがトラウマとなったそうな。
しかしそのトラウマと共に興味を持ってしまったと・・・うん、興味津々な表情ですもんね、回想のロリつぐみちゃん。こんな将来の美人をよくもエロくしてくれたもんだ。イチモツを見せはしたけど自分から襲わなかったこの中年にはエールを送りたい。安心して臭いメシ食っててください。
宗太くんは彼女のトラウマを克服してあげようと、男性器へ慣れさせることを試みる。しかしまたこの過程がエロい!ズボン越しからパンツ越し、さらに顔を擦りつけてクンカクンカする、この表情がエロい!たまりません!
そしてさらにステップアップして、手コキで顔射した後は自ら服をはだけさせ、ぐしょぐしょになった秘部をパンツ越しに見せる。彼氏のお願いのまま、女の子のオナニーを見せ、さらにシックスナインに・・・も、もどかしい!はよはよ!
その後正常位で中出し&お掃除フェラでフィニッシュ。おちんちんの味を知ることができて、オナニー中毒も治療完了か?と思いきや、週7でエッチをねだるようになった、というオチでした。いや~よかったです!こんな娘彼女にしたい!

kairakuten_201409_009.jpg kairakuten_201409_010.jpg

ぴかお先生の「恋するペペロンチーノ」。
お昼に研究室で、購買のペペロンチーノを食べる五十嵐凛ちゃん。誰もいないと油断して、「ぺろぺろチンチーノおいしい♪」なる下ネタを口にしたところ、よりにもよって想いを寄せる直也くんに聞かれてしまう。
恥ずかしがり、落ち込む五十嵐ちゃんに、直也くんのフォローが光る光る。まるで獲物を狙うように。下ネタが好きならエッチなこともすきだよねと、自分のソーセージを出して、先の下ネタを言わせて、咥えてもらう。ぺろぺろチンチーノさせて下さいとか言いながらパックンチョしてるぜこいつう!
そこから直也くんの言葉責めがまた冴える冴える。凛ちゃんとしては好きな直也くんをチンチーノすることはもう大満足なんだろうけど、積極的な凛ちゃんに変態とか痴女とか言い放って…言われるがままされるがままの凛ちゃんいいよいいよ~
パイズリでホットドッグを食べたあとは、デザートのマンゴーをイートイン。素直になってと言われて、結合中にすきと言い放つ凛ちゃんに、直也くんはあっさり陥落。同時イキでしっかり中出しして、晴れて恋人になりました。めでたし×2。しかしオチはなかなかのひどさでしたwww凛ちゃんそっちのほうの下ネタも大好きなんですね!

kairakuten_201409_011.jpg kairakuten_201409_012.jpg

40010(しまんと)試作型先生の「時間を止めるっす!」。
メガネ七三の学生コスプレ会社員・・・ではなく、まあ見た目優等生な学生の先輩と、その後輩の椎名真希ちゃん。真希ちゃんはなぜか先輩の言うことを盲信する悪癖を持っていた。その悪癖を利用して面白動画を作るのが今回の目的で、そのためにとった手段は、これまた嘘。
ローターのリモコンを「向けた相手の時間を止めるリモコン」なんて言って、それを信じちゃう真希ちゃん。わくわくどきどきな気持ちで試す真希ちゃんに、だますために時間が止まったフリをする先輩。
時間停止って、普通なら男が女の時間を止めてその間に、ってのが普通ですよね。その逆もあり得るのか、真希ちゃんが先輩の時間を止めて行ったことは、確認作業の後の熱烈なちゅー。舌を絡め唾液をちゅくちゅぱと鳴らし、先輩を貪る真希ちゃん。しかし手が出せない先輩ざっまあああ。
今度は硬くなった先輩の肉棒を取り出し、カメラで撮った後にフェラ。普段はアホの娘と思っていた後輩がこんなエロい顔するなんて…先輩ポジションを妄想するとボルテージ上昇量が半端ないです。
喉奥まで届く丹念なフェラは途中で止められ、処女を先輩に捧げようとする真希ちゃん。イスに座ったまま、自分の嘘に縛られて動けない先輩ですが、これはまずいだろ止めるべきかなんて葛藤し…『選べ!!』…うん、流されよう、あなたも私も。
真希ちゃんの処女は捧げられ、破瓜の痛みはどこ吹く風で、快楽を享受しようと、対面座位でこしこし。先輩の匂いを嗅いでさらに興奮するあたり、真希ちゃんとは趣味があいそうです。
対面座位で女性だけが動くのはいろいろまどろっこしいようで、先輩を床に突き倒し、先輩の乳首を攻めながら、騎乗位ではてます。先輩の葛藤は特に描写されることなく、中出しします。え・・・だって俺知らんし。時間止まってたし。
オチはちょっと物足りなかったですねー。こういうコメデイ要素もある作品は、しっかりおとしてほしいです。


kairakuten_201409_013.jpg kairakuten_201409_014.jpg
kairakuten_201409_015.jpg kairakuten_201409_016.jpg
kairakuten_201409_017.jpg kairakuten_201409_018.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


kairakuten_201409_019.jpg kairakuten_201409_020.jpg
kairakuten_201409_021.jpg kairakuten_201409_022.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年8月29日(金)発売!創刊から20周年だあ!


kairakuten_201409_023.jpg kairakuten_201409_024.jpg

今月号の三峯画伯は2作品。

[ 2014/08/08 21:45 ] 快楽天 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/82-2218999d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。