スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC ペンギンクラブ 2014年9月号 の感想

COMIC ペンギンクラブ 2014年9月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。



penguinclub_201409_001.jpg penguinclub_201409_002.jpg

表紙は天凪青磁先生。表紙の娘が主役の「絶対彼女」は、可愛い可愛い月城あゆなちゃんと、彼女を盗撮した教師とのお話です。


penguinclub_201409_003.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。


penguinclub_201409_004.jpg penguinclub_201409_005.jpg

100円ロッカー先生の「新トレーニング!?」。
二人きりの水泳部で、準備運動をするところ、先輩のおっぱいを鷲づかんでしまう。おまけに愚息もそそりたってしまい・・・えっちなことに無頓着な先輩を、これは全身を使うトレーニングなんだと言いくるめて、バックから挿入、中出しでフィニッシュです。
先輩の髪の色、競泳水着、プールの水や空と、全体的に青い!その中で、先輩の日焼けしていない美白肌に目がいってしまいます。

penguinclub_201409_006.jpg penguinclub_201409_007.jpg

urute先生の「CLUB★H! ~ヘンでエッチな部活しよっ!~」。本作はシリーズもののようで、今回は第1話の「カレー部 ナン編」になります。
お腹を空かせた少年が廊下を通りかかっていると何やら匂いが。匂いをたどるとなんとそこは“カレー部”で、ナン派の南子ちゃんとコメ派のはち実ちゃんが争っていた。たまたま立ち寄っただけの少年を新入部員とみなして、彼に決めてもらうことに。・・・ちなみにナンが至高でライスが究極みたいです(^o^;)
まあエロマンガなんで……。実際に食べるのはカレーではなく先輩の体のほうだった。ナン派の南子先輩の体はふわふわもっちりしているようで、正直たまりません。彼女に少年のクリーミーなホワイトカレーを注ぎ込んで、次回ははち実先輩を食べよう、というところで次回に続きます。
サブタイ的に、カレー部だけでなく他の変な部活も登場するのかな?

penguinclub_201409_008.jpg penguinclub_201409_009.jpg

榎本ひでひら先生の「桃のエンゼル」。
私にとっては、情けない弱気な男が出る作品ばっかりのイメージの榎本先生ですが、今回の作品では女のほうもなんとも面倒です。いくら美人でも限度があるよね……。
コンビニバイトのこももは、ともかく仕事なり人付き合いなり要領が悪いようで、客に怒られて職場から逃げ出すような社会人失格な女性。その彼女を店長は公私にわたって面倒みていて、自宅に勝手に上がられるほど懐かれてはいた。
店長はうまいこと説得したつもりだけど、このニート思考のこももにはそこまで効果ないようで…でもでも、容姿とおっぱいはよい。だったら自分で食ってもいいよね!店長的にも狼モードで、その無駄に大きいおっぱいをいじり倒します。
いじっている内におっぱいから母乳が吹き出し、それをおっぱいに塗りこみ更に揉む。その間おちんちんを扱いてもらい、おっぱいにかけてさらに揉む。…ひたすらおっぱい揉むだけのお仕事ってないですか?
抱きつきながら舌を絡め、お尻に手をあて秘処をいじる。次に彼女に後ろを向かせ、尻ズリでパンツへぶっかける。それから彼女の処女を奪って、正常位でぶっかけと、騎乗位→正常位で今度は中出しでフィニッシュ。
自分を理解してくれる店長しか(自分には)いないとこももさんが気づいてエンド。にしても、人それぞれ好みがありましょうが、こういうキャラばっかりって私的にはあんまり好かないなあ。単行本のあとがきを見るとなんとも言えません。


penguinclub_201409_010.jpg penguinclub_201409_011.jpg
penguinclub_201409_012.jpg penguinclub_201409_013.jpg
penguinclub_201409_014.jpg penguinclub_201409_015.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


penguinclub_201409_016.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年8月30日(土)発売!

penguinclub_201409_017.jpg
penguinclub_201409_018.jpg

もう夏コミ開催の15日まであとわずかですね!ペンクラや山賊版、ペンギンセレブで執筆中の作家さんの参加リストが掲載されていたので、こちらでもご紹介します。
ただし、上記の画像(Part4)は8/11(月)に発売されたペンギンクラブ山賊版からの引用になります(このペンクラ9月号ではPart3、というかバージョン3のリストだったので、新しいほうにしました)。
情報発信するならはよ!と思われている方、更新遅くて申し訳ありません。


[ 2014/08/12 02:43 ] ペンギンクラブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/83-08f0d56f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。