スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

COMIC プルメロ 2014年11月号 の感想

COMIC プルメロ 2014年11月号 の感想です。
成人向けの内容を含みますので、18歳未満の方は閲覧をお控えください。



purumero_201411_001.jpg purumero_201411_002.jpg purumero_201411_003.jpg

表紙はピロ水先生。家の庭に設置した、子供向けだろう小さめのビニールプールに、身体全身で浸かる少女。肌はこんがりと日焼けしていて、胸やお腹辺りの日焼けしていない部分とのコントラストがまたよい。嗚呼、もう夏は終わりなんだよね・・・。
巻末にも未使用ラフとコメントあり。なるほどなるほど~。


purumero_201411_004.jpg

今号の掲載作家陣はこちら。以下、一部漫画の感想です。

purumero_201411_005.jpg purumero_201411_006.jpg

美矢火先生の「彼女がネコミミに着替えたら」。
ゲームで勝った方の言うことを聞く、というゲームをやっている男女二人。男のほうは負け続きで、高級なイタリア料理や寿司やらを彼女に投資していた…がしかし、ついに念願の勝利!彼女に罰ゲームで、ネコミミ付きコスチュームを着てもらう。
嫌がる彼女を説得し、露出の多い女騎士風コスチュームを着てもらうが、罰ゲームはそれだけではなかった。もとより双方の要求が釣り合うようにしていて、具体的には今回の勝負は「フランス料理をおごるか」「コスプレした彼女に夕食の弁当を買いに行ってもらうか」というものであった。
女騎士風コスだが、ネコミミ+しっぽつきで、しっぽはアナルプラグで直接つなぐ方式。そんな格好で一人、夜のコンビニへと向かわされる。マンションの階段を降りるだけで振動が腸に伝わり、感覚がおかしくなっていく。
ようやく1階に降りたものの、他のマンションの住人や、階段を降りる足音にあわててしまい、とっさにしっぽを抜く。・・・この絶望顔が(;´Д`)たまらんち!
階段を降りてきたのは様子を見に来た彼氏で、結局二人は元いた部屋に戻ります。誰かに見られると思い、泣いてしまった彼女ですが、舌の口もよく濡れていて・・・外していたネコミミを再度着けられ、自分からおちんちんをねだるように、迫られてしまいます。
そしてとうとう彼女もスイッチが入ってしまい、彼氏の激しい攻めを期待しながら身を任せる。先生はこういう動きの激しいシーンを描くのがお上手ですよね~
一度目の絶頂をお互いに済ましてもまだ彼氏は満足せず、外したままだったしっぽをお尻の穴に挿し、激しい2回目のエッチへ突入。彼氏の激しいエッチでアヘりながら二度目の絶頂、そのまま続けて三度目でフィニッシュです。
普段はちょっと乱暴だけど、恥ずかしがったり気持ちよがったり・・・可愛い彼女じゃんよ~。

purumero_201411_007.jpg purumero_201411_008.jpg

はるきち先生の「おねえちゃん日和」。新人さんデス。
両親が仕事で海外に行ってしまい、取り残された少年ユウくん。1週間くらいならともかく、もう3ヶ月も経っているようで・・・。
といっても両親だってそんな環境に独り息子を残してきたわけでなく、ユウくんにとっては従姉妹にあたるアキお姉さんに住み込みでお世話をしてもらっていた。
従姉妹とはいえ美人のねーちゃんで、思春期真っ只中なユウくんの青い春はオカズにしてオナニーしてしまい、自責の年が積もると共に、彼女を見るだけではちきれそうなくらい勃起してしまうようになってしまった。
そして、洗濯物を取り込む際にアキ姉さんのパンツを発見、思わずそれをオカズにオナニーしているところをアキ姉さん本人に見つかってしまう。
顔を見て謝りなさいと言っても、恥ずかしがって逃げてしまうユウくんに「おしおき」と称してオナニーをお手伝いする。
見た目はカワイイタイプのユウくんだけど、ガチガチにそそり立った勃起ちんちんはやっぱり男の子のそれで、次第にアキ姉さんも発情し、下着姿で優くんの全身に跨がります。
オナニーにさっきまで使っていたねーちゃんのパンツが、その中身がゼロ距離にあり、ちんちんは擦られるまま、あっという間にねーちゃんの目前で射精してしまう。
一発出して自己嫌悪に陥るユウくんをアキ姉ちゃんは誘うように元気づけ、ユウくんもそれに奮起し、アキねーちゃんが好きだからと告白して、お互いに初めてのエッチに興じます。
はあぁ~イトコとエッチとかそそられるわあ~。歳の差がないのが理想!だけど本作みたいに、5,6歳差?くらいってのもいいね。


purumero_201411_009.jpg purumero_201411_010.jpg
purumero_201411_011.jpg purumero_201411_012.jpg
purumero_201411_013.jpg purumero_201411_014.jpg
purumero_201411_015.jpg purumero_201411_016.jpg
purumero_201411_017.jpg purumero_201411_018.jpg

他の漫画はこんなかんじ。


巻頭・巻末の美少女ゲーム最新PREVIEWでは、以下の作品が紹介されています。
「トロピカルVACATION」…9/26発売予定 とありますが、10/31に延期しています。ただし、9/26にマスターアップしていますのでもう延期はないでしょう。
「なないろリンカネーション」…9/26発売
「ヤキモチストリーム」…9/26発売
「妹欲DEAD催眠」…9/26発売

purumero_201411_019.jpg purumero_201411_020.jpg
purumero_201411_021.jpg purumero_201411_022.jpg

次号の掲載作家陣はこちら。
次号は2014年10月22日(水)発売!

・・・うん?
記事を書く途中で、新人のはるきち先生のことを調べようと思ったんですよ。そうしたら・・・プルメロ休刊!?
今号には次号予告なんてありますけど、残念ながら発売日には既に関係者のTwitterから発表があったみたいで・・・。
しおこんぶ先生なんかもう少しで単行本発売だったらしいですし・・・運が悪かったとでも言うのか・・・
丸和太郎先生のツイートとか、悲痛さが伝わってきます・・・
とりあえず今号はもう一冊買っときました。なんかプルメロよりも出版社全体で赤字らしいです。フツーに次号予告もあるのになあ、はあ。寂しいですが、約1年間お世話になりました。

[ 2014/10/01 01:08 ] プルメロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://notasterism.blog.fc2.com/tb.php/99-0ac3a1a8







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。